SEOを外注するときに気を付ける点

SEOの専門会社もたくさんあります。 Webサイトを立ち上げると、SEOの専門会社からの営業を受ける機会もあると思います。その際、以下の外注は行わないようにしましょう。

被リンクの購入
SEOを行う際、被リンクは必要です。ただし、被リンクなら何でも効果があるということはありません。低品質なWebサイトからのリンク、購入したリンクは、Googleではペナルティの対象になりますので、リンク購入等のサービスは避けましょう。

コンテンツの自動生成
SEOを行う際、コンテンツを増やすことも大切です。ただし、内容の薄い低品質のコンテンツは、お客様にとっても役に立ちませんし、Googleからペナルティを受ける可能性もあります。コンテンツを自動生成するようなサービスは、お断りするようにしましょう。

知識のないフリーライターへのコンテンツ作成依頼
コンテンツの制作は、テーマによっては時間も労力もかかります。コンテンツ制作の外注を考えることもあるでしょう。ただし、SEOの知識のないフリーライターに依頼してしまうと、せっかく執筆したコンテンツがSEO的に最適化されていない可能性があります。
また、著作権等の意識が低いと、他社の原稿のコピーのような原稿を作ってしまうかもしれません。
コンテンツの制作は自社で行うか、信頼できるコンテンツ制作会社に依頼しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です