ディレクトリ型検索エンジンの特徴

ディレクトリ型検索エンジンの特徴は、ジャンルごとのカテゴリを用
意 し、ホ ームページのテ ーマに応じて分類 しているこ とです。利用者は
カテゴ リを選んで、ジャンルを絞り込むことで、目的の情報が公開されて
いるホームページを探すことができます。ロボット型検索のように情報
が書かれたページだけではなく、「関連性のあるテーマを扱ったサイト」
そのものを見つけられるのも、大きな特徴といえるで しょう 。

なお、多くのディ レクトリ 型検索エンジンでは、ロボ ット型の検索エ
ンジンのようにキーワード を入力 しての検索も可能です。検索の結果、
関連するカテゴ リの一覧や登録されたホームペ ージが表示されます。 リ
ス トアップされたカテゴ リの一覧を調べるこ とで、求める情報と関連性
のあるホ ームページを発見できます。

エディタがホームページを登録・分類
ホームページ内の文章や画像をチェックし、そのテーマに対応するカ
テゴリに分類するには、高度な判断力が求められます。そのため、プロ
グラムを利用して作業を自動で行うのは困難です。そんな理由から、デ
ィレクトリ型検索では、ホームページの登録やカテゴリへの分類を運営
側のスタッフが行っています
こうした作業を行う人のこ とを、 一般に「エディ タ」や「サ ーブアー」
などと呼びます。彼らは新しいホーム ページを登録する際に、実際にア
クセスして内容をチェックし、どのカテゴリに分類するかを決定します。
また、そのサイトが登録に適さないと判断すれば、登録を抹消すること
もあります。
人の手で行うぶん手間と労力がかかるため、ディレクトリ型に登録さ
れているホーム ページは、ロボッ ト検索に比べ るとかなり少なめです。
そのかわり、登録されているホームページは全てエディタのチェックを
通っているので、情報のクオリティは保障されていると言えま す。