リンクポピュラリティ

アンバランスな被リンクの急増は締め出しの対象になる可能性があります。SEO対策のためにサイトやページを増やす場合、そのサイトやページ数の増加にともなって被リンク数も増えるというのが自然な流れですし、検索ロボットもそのような前提に立っています。そもそも、検索ロボットは長いスパンで被リンク数の増減とページ増加の相関関係を見て、その原因が優れたサイトゆえのものか、あるいはスパム行為によるものかを判断しているはずです。
したがって、あるサイトで、「リンクポピュラリティに含まれる要素(数、質、関連性など)のバランスが崩れた場合、即座に要注意サイトとしてマークされることになるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です