日本語URL

URLの名前というのは、日本語で設定することもできるのをご存知でしょうか。ただし、日本語のURしにしてしまった場合 、コピベした際などにURLが長文の文字列に変化してしまうようです。リンクする際などや、SNSで共有したいsといった際などに、URLが不自然な感じになってしまうことがほとんどのため、できるだけ日本語でのURL設定というのは避けたほうが良いと言えるでしょう 。また、ウェブサイトなどのURLというのは、検索結果のタイトルとスニペットの問に表示されることがほとんどであるため、ページのURLというものは、できるだけわかりやすくシンプルにすることが望ましいといえるでしょう。さらに、そうすることによって、ネットユーザーにも検索エンジンにも親切なものになると言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です